パイナップル豆乳ローション|子どもが使う何歳上なら使えるの?

パイナップル豆乳ローション 子ども

 

ローションを塗ることで抑毛効果が期待できる「パイナップル豆乳ローション

 

使い続けているうちに生えてくるスピードが遅くなったなどと言う声が口コミで多く見受けられます。

 

 

子どもでも、年齢とともにムダ毛を気にする年頃になってきますよね。

 

小学生でもケアをしている子は少なくありません。

 

 

ではパイナップル豆乳ローションは子どもでも使えるんでしょうか?

 

使えるとしたら何歳ぐらいから使っていいんでしょうか?

 

気になったのでその結果を調べています。

 

 

パイナップル豆乳ローションは子どもでも使えるの?

 

結論から言うと、パイナップル豆乳ローションは子どもでも使うことができます。

 

公式サイトにも、

 

”小さいお子様にもOK!”

 

と書かれています。

 

パイナップル豆乳ローション 子ども

 

 

 

年齢問わず使うことができるパイナップルローション。

 

 

大体何歳位の子どもだったら使っていいんでしょうか?

 

 

抑毛効果を期待してパイナップル豆乳ローションを使う場合

 

新生児などお肌の抵抗力がないお子さんへの使用は控えた方がいいですが、

 

小学生くらいのお子さんであれば全く問題ありません!

 

 

小学校4年生くらい、高学年の年齢になってくると成長とともに、毛を気にする子も出てきます。

 

ですが、知識がないままはカミソリで剃ったりすると、肌が黒ずんでしまったりもします。

 

小さいうちからきちんとケアをしてあげることって本当に大切なんですね。

 

パイナップル豆乳ローションはカミソリなどで処理をした後もしっかりとお肌に乗り込んであげることで、

 

  • 毛が生えてくるスピードが遅くなる
  • 黒ずみ等を予防してくれる
  • 次生えてくる毛が細く薄くなる

 

このようなことが期待できます。

 

 

ボディケアとしてパイナップル豆乳ローションを使う場合

 

抑毛目的でなくても、保湿用ボディケアとして小学生のお子さんでも使うことができます。

 

パイナップルエキスや豆乳エキスは自然派の成分なので、小さい子どもでも安心して使うことができます。

 

 

例えば、

 

冬場乾燥しやすい季節に保湿ケアとして

 

乾燥しやすい季節は大人だけでなく、子どももお肌の水分量が低下します。

 

しかし、重たいクリームを子どもに塗るのはちょっと大変ですし嫌がったりしますよね。

 

パイナップル豆乳ローションなら、化粧水で水のような感覚でサラっと塗ることができるのでお子さんにも向いています。

 

 

紫外線を浴びた後のお肌のケアとして

 

夏場、プールの後など、紫外線でお肌にダメージを受けた後は、しっかりと保湿してあげるのが大切です。

 

特に長時間外にいたりすると、お肌は軽いやけど状態になっています。

 

パイナップルエキスでしっかり保湿して、沈静させてあげてもOKです。