パイナップル豆乳ローションが効かないのはこんな人でした!

パイナップル豆乳ローション 効かない

 

ローションを塗るだけで、簡単にムダ毛ケアができることで話題の「パイナップル豆乳ローション

 

楽天シェービング部門ウィークリーランキングでは1位になった商品です。

 

 

そんなパイナップル豆乳ローションですが、こんな使い方をする人が効かないことがあるみたいです。

 

せっかく使うなら、効果をしっかり実感したいって思いますよね。

 

 

そこで今回は、

 

こんな使い方をしたら効かない!パイナップル豆乳ローションの落とし穴

 

について詳しくご紹介していきたいと思います。

 

 

こんなパイナップル豆乳ローションの使い方は効かない!?

 

パイナップル豆乳ローションは、

 

  • 使用頻度がまちまちである
  •  

  • 使用量が少なすぎる
  •  

  • 保存方法が違う

 

このような使い方をすると効かないみたいです。

 

詳しく見ていきましょう。

 

 

使用頻度がまちまちである

 

  • シェービングをした時だけ使う
  • たまに気が向いた時だけ使う

 

そんな使い方をしている人に限って、全然効かないと言う場合が多いんです。

 

公式サイトにも、パイナップル豆乳ローションは毎日しっかりと使い続けることでムダ毛への効果を期待できるという風に書かれています。

 

基本的に、毎日しっかりとケアして使うようにするのが効果を実感するための近道です。

 

 

使用量が少なすぎる

 

パイナップル豆乳ローションの1階の使用量はこれぐらいの量を使用します。

 

パイナップル豆乳ローション 効かない

 

100円玉くらい(約2センチ)の量をしっかりたっぷり使います。

 

 

一度に使う使用量が少な過ぎるとその分効果が出にくくなります。

 

また、より効果を実感するためには、二度塗り、三度塗りすることもお勧めされています。

 

パイナップル豆乳ローション 効かない

 

 

間違った保存方法

 

パイナップル豆乳ローションは、一度開封したら湿気の少ない場所でしっかり蓋を閉めて保管するようにしてください。

 

蓋が開きっぱなしになっていたり、温度が高くなりやすい場所で保管してしまうのはやめるようにしましょう。

 

 

このように、パイナップル豆乳ローションを間違った方法で使うことで、効かない、効果がないそんなふうに感じてしまうでしょう。

 

しっかりと正しい使い方をすることでより効果を実感しやすくなります。