パイナップル豆乳ローション|使用期限を過ぎて使ったらどうなる?

パイナップル豆乳ローション 使用期限

 

ムダ毛用ローションとして、夏には欠かせないアイテムとして人気の「パイナップル豆乳ローション

 

鈴木ハーブ研究所から発売されている一番の人気商品です。

 

 

パイナップル豆乳ローション 使用期限

そんなパイナップル豆乳ローションの使用期限はどれくらいなんでしょう?

 

もし、その期限を過ぎて使った場合どうなっちゃうんでしょう?

 

 

気になるので調べてみました。

 

 

パイナップル豆乳ローションの使用期限は?

 

パイナップル豆乳ローションはどれくらい使用期限があるのか気になったので、鈴木ハーブ研究所にお問い合わせしてみました。

 

パイナップル豆乳ローション 使用期限

 

パイナップル豆乳ローション 使用期限 パイナップル豆乳ローションの使用期限はどれくらいですか?

 

パイナップル豆乳ローション 使用期限 お問い合わせありがとうございます。

 

パイナップル豆乳ローションの使用期限は、

 

開封前なら3年間保管していただけます。

 

開封後は、保存状態がよければ6ヶ月ほど保管できますよ。

 

高温多湿の場所を避け、なるべく早めに使用されることをおすすめしております。

 

パイナップル豆乳ローション 使用期限

 

パイナップル豆乳ローション 使用期限

 

パイナップル豆乳ローションの使用期限は、未開封なら3年ということがわかりました!

 

開封後は、半年とのことですが、保存方法を気を付ける必要がありそうですね!

 

 

未開封のパイナップル豆乳ローションは使用期限が3年

 

パイナップル豆乳ローションには、皮膚への刺激が少なく、肌に優しい防腐剤を微量に配合しています。

 

これは、日本の法律で、3年間品質が変わらないものしか販売してはいけないという決まりがあるためです。

 

未開封の状態で3年間しっかりと安定して使えるように、配慮された作りになっています。

 

 

未開封の状態でも、直射日光をさけ、涼しい場所で保管するようにしましょう!

 

 

開封後のパイナップル豆乳ローションの使用期限は6ヶ月

 

一度開封すると、外の空気と触れるので、どうしても状態が変化しやすくなります。

 

開封後は、

 

  • 直射日光が当たらない場所
  • 高温になりにくい場所
  • 湿度が高くならない場所

 

で保管するようにしましょう!

 

夏場であれば、冷蔵庫に入れていると、品質が低下する心配がなく、お風呂上り、ひんやり冷たいローションをつけることができ、気持ちいいですよ!

 

 

開封後6ヶ月以上経ってしまったら?

 

ここからは、自己責任となりますのでご了承ください!

 

もし、パイナップル豆乳ローションを開封して半年以上たってしまったという方がいたら、捨てる前に一度中身を確認してみましょう!

 

  1. 匂いに変化がないかどうか
  2. ドロっとしたり、質感に変化がないかどうか
  3. 少量を手につけてみて異常はないかどうか

 

開封後、半年以上経ってしまったけれど、まだ残っているし捨てるのはもったいない!と思われる方もいるかと思います。

 

そんな時は、上記のことを確認しましょう。

 

そして、問題がなさそうだということを確認してから、少量ずつ使ってみるようにしましょう!

 

 

ただし・・・・

 

  • 開封後数年以上経っている
  • 蓋が空いている状態で保存していた
  • 匂いや質感に変化を感じる

 

このような場合は、残念ですが、破棄して、新たなローションを使うようにした方がよさそうです!

 

 

手作りのパイナップル豆乳ローションの使用期限は?

 

パイナップル豆乳ローションを自分で手作りされる方もいるようですね!

 

パイナップル豆乳ローション 使用期限

 

手作りのパイナップル豆乳ローションは、保存料が入っていません。

 

そのため、作ったら、冷蔵庫で保管し、1週間ほどで使いきるようにしましょう!

 

そのあとは、匂いや質感が変わってきてしまうので、勿体ないですが、余ったときは破棄するようにしてくださいね!