パイナップル豆乳ローションを手作り|簡単な作り方はこちらです

パイナップル豆乳ローション 作り方

 

ムダ毛処理が楽になると言われている「パイナップル豆乳ローション

 

そんなパイナップル豆乳ローションを自宅で手作りすると言う人もいるんです。

 

 

えっ!?パイナップル豆乳ローションは作れるの?

 

と思われる方もいると思いますが、身近な材料で作ることができるのです。

 

 

こちらの記事では、パイナップル豆乳ローションを自宅で手作りする作り方をご紹介いたします。

 

 

パイナップル豆乳ローションの作り方

 

パイナップル豆乳ローションの材料

 

  • パイナップルの芯
  •  

  • レモン2個
  •  

  • 豆乳500ミリリットル
  •  

  • にがり
  •  

  • エタノール50ミリリットル

 

 

パイナップル豆乳ローションを手作りする際の道具

 

  • フードプロセッサー
  • ザル
  • 容器
  • 温度計

 

これらを準備して作り始めていきます。

 

 

パイナップル豆乳ローション作り方の手順

手順1

 

レモンを絞りレモン汁を作っておきます。

 

手順2

 

豆乳を温めます。

 

鍋でお湯にかけても良いですし、電子レンジで温めてもOKです。

 

60度から65度になるまで温めましょう。

 

手順3

 

パイナップルの芯とにがりをミキサーにかけましょう。

 

手順4

 

暖まった豆乳にレモン汁を混ぜ覚ましておきます。

 

手順5

 

豆乳+レモン汁とミキサーにかけたパイナップルを混ぜていきます。

 

手順6

 

そこに他の俺も混ぜましょう。

 

手順7

 

すべて混ぜたローションをガーゼやキッチンペーパーなどを使ってこしていきます。

 

手順8

 

ローションを容器に移しましょう。

 

 

これで手作りパイナップル豆乳ローションの出来上がりです。

 

 

 

手作りパイナップル豆乳ローションの使用期限は?

 

手作りのパイナップル豆乳ローションは、腐ってしまいますので必ず冷蔵庫で保存しましょう。

 

そして作ってから1週間以内に使い終わるようにしましょう。

 

冷凍した場合でも3週間から1ヶ月で使うのが理想です。

 

 

 

自宅で手作りするのは、ちょっと大変だな!と思う方は、鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションがおすすめです。

 

初回は1,350円で購入することができますよ!

 

>鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローション