パイナップル豆乳ローションはうなじにも使える?効果的な使い方とは?

パイナップル豆乳ローション うなじ

 

鈴木ハーブ研究所から発売されている「パイナップル豆乳ローション

 

子どもから大人まで男女問わず使える無駄毛用ローションとして人気の商品です。

 

なんと、リピート率は96%を誇っているそうです!

 

 

いろんな部位のムダ毛は女性にとっては気になるものですが、うなじの毛ってどうでしょう?

 

うなじは自分の目で見えない場所なので、どれくらい生えてるのか気になってしまいますよね!

 

 

パイナップル豆乳ローションでうなじの毛をケアすることってできるんでしょうか?

 

 

パイナップル豆乳ローションはうなじに使える?

 

パイナップル豆乳ローションをうなじに使うことってできるんでしょうか?

 

答えは、ズバリ、使えます!

 

 

ですが、うなじって見えない場所ですよね。

 

どうやってケアすればいいんでしょうか?

 

簡単にコツをご紹介します。

 

 

自分のうなじの毛の生え具合を確かめる

 

うなじって、見えない場所なので、「自分ってどれくらいうなじの毛生えてるんだろう」って気になりませんか?

 

私が確認した方法をご紹介します。

 

 

  1. 髪をアップにする
  2. スマホでうなじを撮影する
  3. 画像を拡大してうなじを確認

 

私が、うなじの毛の状態を確認した方法はこちらです。

 

今のスマホって画質がすごくいいので、鮮明に自分のうなじを客観的に見ることができます!

 

 

剃るときは、電気シェーバーがオススメ

 

家族と一緒に住んでいる人や、友達に頼める人は、うなじの毛の処理はやってもらったほうが確実かなと思います。

 

頼める人がいる方はお願いしてみましょう!

 

 

もし、自分でうなじの毛をケアするときは、電気シェーバーがオススメです。

 

パイナップル豆乳ローション うなじ

 

私の場合、まゆ毛用のシェーバーを使っています。

 

肌を傷つけないし、切れてしまったりする心配はありません!

 

合わせ鏡で確認しながら、片手に鏡、片手にシェーバーという形でやってみてください!

 

 

お風呂に入る前に沿って、お風呂でしっかり毛を流し、お風呂上りにローションでケアするようにしましょう!

 

 

うなじに効果的なパイナップル豆乳ローションの使い方って?

 

うなじに効果的なパイナップル豆乳ローションの使い方をご紹介します!

 

 

パイナップル豆乳ローション うなじ使うタイミング

 

毛の処理後、お風呂上りに使っていきましょう!

 

 

パイナップル豆乳ローション うなじ使う頻度

 

毛の処理をした日はもちろん、処理していない日も毎日塗るのがオススメです

 

 

 

パイナップル豆乳ローション うなじ使う量

 

手のひらに100円玉サイズくらいのローションを取って使うのがポイントです

 

毛の生える方向に逆らって塗ると浸透がいいので、背中から生え際にかけて下から上に塗るようにしてください!

 

パイナップル豆乳ローション うなじ

 

2〜3回繰り返して重ね塗りするとより抑毛の効果が実感しやすくなります。

 

 

パイナップル豆乳ローションのうなじへの効果

 

パイナップル豆乳ローションの効果は、口コミを調べると、

 

薄い部分の毛の方が早く効果を感じている

 

という特徴があります。

 

 

うなじの毛ってもともと産毛っぽい毛質なところなので、比較的効果が出やすい部位になります。

 

 

 

パイナップル豆乳ローション うなじ

 

夏に浴衣を着るときや、水着になったとき、うなじの毛がボーボーだったら100年の恋も冷めますよね。

 

パイナップル豆乳ローションはお風呂上り、パッと塗るだけでOKです。